Pythonのインストールとパッケージのインストール

2019年2月14日


Deprecated: stripos(): Non-string needles will be interpreted as strings in the future. Use an explicit chr() call to preserve the current behavior in /home/himariweb/www/wp/wp-content/themes/luxeritas/inc/wpfunc.php on line 1921
ローカルの仮想環境のPythonが2.xだったのでPython3.xをインストールする手順。

環境

  • CentOS7
  • Python2

Python3のインストール

パッケージのインストール
sudo yum install -y https://centos7.iuscommunity.org/ius-release.rpm
Python3のインストール
sudo yum install -y python36u python36u-libs python36u-devel python36u-pip
36と36uって何が違うの?って調べてみたら 同じものバージョンのものだけど作った人が違うので名前を少し変えたってことぽい

パッケージのインストール

ためしにurllibをいれます。
pipはパッケージをインストールするユーティリティー
pipは数字も付けて実行
pip3.6 install urllib
PermissionError: [Errno 13] Permission denied: ‘/usr/bin/pip3.6’
You are using pip version 9.0.1, however version 19.0 is available.
You should consider upgrading via the ‘pip install –upgrade pip’ command.
バージョンとパーミッションエラーが出てしまいました。
なのでsudoを付けてアップデートとインストールを再度実行

アップデート

sudo pip3.6 install --upgrade pip

インストール

urllibの後にバージョン番号が必要
sudo pip3.6 install urllib3

簡単なサンプル

パッケージのインストールまでできたら
import urllib.request
が使えるようになります。

サンプルとしてtest.pyに次を記述し
import urllib.request
with urllib.request.urlopen('http://python.org/') as response:
   html = response.read()
print(html)
次で実行されます。
python3.6 test.py
サイトのHTMLコードが表示されます。